これがこのHP最後のブログかな?

Pocket

新年あけましておめでとうございます、株式会社familinkの金児です。

2024年は能登半島地震が起こり、大変慌ただしいスタートを切りました。

たくさんの辛い情報が出てくるにつれ、心が苦しくなります。

少しでも早い復旧・復興と少しでも被害が小さく終わることを祈りつつ、私にできることは何かないかと日々考えています。

2023年は様々な媒体でお話した通り、たくさんのチャレンジ、たくさんの嬉しい結果、本当に良い一年でした。

2024年は2023年の経験をもとにさらなる飛躍の一年にできたらなと。

近日、新しいHPが公開されるのでこのHPでブログを書くのも最後になるかと思います。よければお付き合い下さい。

金児さんのブログをたくさん読みました!

先日、デイサービスに入職したスタッフから頂いた言葉です。

前の職場に在籍しながらこのブログを読んでくださっており、その上でうちの会社の門を叩いてくれたようです。

私はこのブログを、

・既存のスタッフに対する思いの共有

・まだ見ぬ将来出会うスタッフに対するメッセージ

この二つの柱で運用しています。

なので、上記の言葉は本当に嬉しい言葉です。

このHPでブログを書き始めた時、たった3人しかスタッフがいなかったfamilinkですが、今では30人の仲間と関連企業1社とスケールアップしました。

人が増えるにつれ自身も成長したとは思いますが、私の心は全く変わっていません。

目の前の利用者さんを家族のように大切にし、その人の生活を支える。

当たり前ですが、利用者さんを直接支えるスタッフに関しての思いも同様です。

自分の家族にも受けてほしいサービスの提供。この思いは我々サービス業にとっての本質であると思っています。少しでもその思いがうちのスタッフに広がれば良いな。

人の出会いと別れ移り変わり

2024年も新しい事業を始めようと思っており、その中でたくさんの新しい出会いをいただいています。

反面、ずっと会社を支えてくれていたスタッフの離職もありました。3-4年も一緒に会社のことを考えてきてくれたスタッフなので、大変寂しいですが、ライフステージには変化があるものです。

地域に密着して事業をしておりますので、また近くで出会っても笑顔で話せるように。いつか環境が変わってまた転職を考えた時、familinkが近くにあれば良いな。

次のステージでも頑張ってくださいね!

2024年のこと

実は2023年は”逆襲の一年”と銘打ってまして、しっかり目標を達成できました。

業績はもちろん、会社としても個人としても成長できたと思います。

2024年はチャレンジしつつ、基盤固めをしっかりする、”飛躍の一年”にしていきたいなと思っています。

スタッフの労働環境の見直し

介護保険事業を始めて5年、確実にスケールアップしてきましたがまだまだ働く環境が最高とはいえません。

みんなのハードワークの上に成り立っているし、もっと改善できることもある。

今年はそんな既存スタッフの労働環境の見直しと、待遇見直しをしていきます。

特に介護スタッフに関しては処遇改善の変更もあるので、期待しておいてください!

福利厚生の充実

昨年開業したtulle me.もたくさんの人に使ってもらえるようになってきましたが、当然ですがスタッフが使える時間が減ってきました。

もちろんそんなスタッフに対するエコ贔屓はさらに加速させますw

加えて研修の補助費、退職金制度の整備も準備済みです。

さらにチャレンジできる環境の整備

医療、介護に特化した会社から脱却し、たくさんの興味関心ごとから新たなチャレンジに加速的に取り組める環境を作っていきます。

新規事業はもちろん既存事業のスケールアップ、大きく動かしていきます。

”この会社で良かった。この会社ならもっといろんなことにチャレンジできる。”

そんな声が聞こえてくるように頑張っていきたいと思います^^

最後に

このHPでのブログ更新はおそらく今回が最後です。

約6年にわたって、たくさんの人に見ていただき本当にたくさんのご縁をいただきました。

辛い時も嬉しい時も、振り返って自分自身の財産にと思って書き綴ってきました。(あまりにも時間がなくなって書けなくなっていったけど、できるだけ月に一回以上の更新を心がけてきました。)

場所は変わっても私の思いは変わりません。

次のHPでも同じように私の周りにいる人を大切にすること、まだ見ぬ未来のスタッフに少しでも気持ちが届くこと、思いを馳せながら文章を書きたいと思います^ー^

みなさんありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA